すみれ&カンナ

メス

6歳&5歳

K0171

卒業

3/13譲渡会参加

毛色

キジシロ

生まれ

2014&2015

​譲渡条件

相談可

ワクチン接種

避妊/去勢手術

FIV

陰性

Felv

陰性

性格・特徴

ある工場に置かれたケージで5年間自由を奪われて暮らしていたところを保護しました。
すみれが母でカンナが娘だそうです
別途募集中のユリと先に卒業したキクと4匹一緒のケージでした。
自由を手にした今もそれほど激しく走り回るわけではないですが景色を眺めたりゴロゴロしながら過ごしています。
べったり甘えん坊な猫が欲しい方には今は向いてないのですがすみれの姉妹のキクちゃんが里親さんのところでとても甘えん坊さんに変身したことを考えると、この2匹も変わるのではないかと思います。
落ち着いた猫とゆっくり暮らしてみたい、そのうち慣れてくれたらいいし、慣れなくても猫がいればそれでいいと思ってくださる方がいらっしゃればと考えています。

保護経緯

すみれは撫でると手に頭をゴシゴシするつけてお尻トントンも大好き、お礼に甘噛みしてくれます。
カンナはちょっとビビリ急に手を伸ばすとシャーと言ってしまいますが落ち着いていれば撫でられますが最初は表情も硬いと思います。まだ甘えん坊というほどではなく、ビビリで環境の変化には弱いです。
ケージの中では触れますがケージフリーにすると触ろうとすると逃げると思います。
けれど狭い箱やベッドが大好きでよく中に入っているのでそういう時に撫でてあげると喜んで撫でて欲しいところを手に近づけてきます。

すみれが一時的に血尿がみられたので検査したところストラバイト結晶がみられたので療法食を与えています。
現在は他の猫と共同生活なので療法食以外も食べてますが再発はみられていません。

掲載番号:

K0171

掲載日:

2022年1月5日

更新日:

2022年3月23日