top of page
ウルトラ三兄弟

オス

4/8生まれ

K0547

里親募集中

6/2譲渡会にて相談受付(2024春生まれ)

毛色

キジトラ

生まれ

2024.04.8

​譲渡条件

ペア譲渡

単身不可

高齢不可

ワクチン接種

避妊/去勢手術

FIV

陰性

Felv

陰性

性格・特徴

◎レオ(キジトラ)オス
◎タロウ(キジトラ)オス
◎エース(キジトラ)オス
ママはまっすぐ尻尾ですが、子猫は全員鍵尻尾です。
全く見分けがつかず、体重もほぼ同じ、一卵性双生児のようです。
5/7現在の子猫の体重は550g前後。毎日少しずつできることが増えています。
ママは子猫を守ろうと必死なのでとてもナーバスです。避妊手術後、別の預かりさんのお家で養生しながらご縁を待つことにしました。

子猫が3匹ですので、1匹は他の同じくらいの月齢の子猫とペアにする予定です。

子猫ペアについてはお留守が短い(4−5時間程度)お家で日々の体調管理をしっかりと行なっていただきたいです。
※共働きなどの方はぜひ避妊去勢手術を済ませた生後5ヶ月以上の子をご検討ください。
※猫と暮らしたことのない未就学のお子様のいらっしゃるご家庭への猫の譲渡については、アレルギー検査や猫カフェなどで猫と触れ合う経験をされた上で、猫に過度なストレスがかからないかどうか、誤食や脱走のリスクを避けられるか、確認させていただきます。

保護経緯

母猫の黒猫モネちゃんは都内のある猫がたくさん繁殖している工業地帯にいました。民家が近くになく、猫が繁殖していても特段、役所にクレームや相談が寄せられることはなく、長年、そのまま放置されています。
ロードキルなども多く、厳しい環境ゆえにそれほど爆発的に猫が増えるわけではないようです。
長年餌をあげている方も高齢となり、あと何年世話ができるかわからないということで相談がありました。
保護した時点でモネちゃんは妊娠後期とのことで、そのまま預かり宅で出産させることにしました。

掲載番号:

K0547

掲載日:

2024年5月7日

更新日:

2024年5月24日

bottom of page