top of page
オラ&キア

オス・メス

5歳

K0397

里親募集中

3/10譲渡会にて相談受付

毛色

茶トラ&サバ

生まれ

2018夏

​譲渡条件

先住 or ペア

単身可

高齢可

ワクチン接種

避妊/去勢手術

FIV

陰性

Felv

陰性

性格・特徴

二匹ともナデナデされるのが大好きな甘えん坊。名前を呼ぶと可愛い声で返事をしてくれ、ブラッシングも大好き。人間に対して、甘噛みや引っかくこともなく、穏やかで人馴れした兄妹です。

◎キア(パステルサバ)♀
運動神経抜群。ケージの上など高いところもひとっとび。オラくんにプロレスをしかけられるのが苦手なので距離をおいていますが、気が向くとオラくんをグルーミングして仲の良い様子も見られます。

◎オラ(茶トラ )♂
活発で高いところが大好き。人間に添い座りをしてゴロゴロ甘えます。二匹とも毛艶がよく食欲も旺盛ですが、オラは尿路結石になりやすく、療法食をあげています。

(重要)
里親さんが通っていた獣医さんが一般的な適性体重より1kg少ない体重を理想とされて、極端に給餌量が少なかったためにオラは誤食→尿管閉塞を繰り返したり、キアは栄養失調状態が続いたために歯肉炎があり、悪い歯を抜きましたが、今は良く食べ活発な様子です。
時々スイッチの入ったオラに飛びつかれ、キアがギャーと叫んで逃げ回ることもありますが、体力のついたキアが反撃する場面もあり、心配はなさそうです。

※オラ&キアの普段の様子は預かりボランティアのInstagramでもご覧になれます
https://www.instagram.com/necoyado_ezil/

※前述の通り、オラは結石予防の療法食、キアは歯肉炎は改善しましたが健康診断時に先天的に片方の腎臓が小さいことがわかっております。ただしまだ5歳ということもあり血液検査上は2匹とも問題ありません。

保護経緯

5年前にお外でご飯をもらっていた母猫が出産して、親子一緒に保護し、兄妹で一緒に譲渡したうちの2匹です。
先日、里親様からご相談があり、家族として大切にしてきたが、家庭の事情で飼育継続が困難であるとのことで、みなとねこの預かり宅でご縁を待つことになりました。

掲載番号:

K0397

掲載日:

2023年8月12日

更新日:

2024年2月23日

bottom of page