にゃーこファミリー

メス

母:2-3歳

K0114

卒業

9/12譲渡会参加

毛色:

ワクチン接種:

避妊・去勢手術:

生年月日:

単身者:

高齢者:

その他条件:

サビ&キジ

2021/07/16

相談可

不可

親子3匹一緒にお願いします

ある地方の保健所に人に慣れた母猫(にゃーこ)とその子と思われる1歳弱の兄妹が収容されました。飼い猫の手術を怠り世話しきれなくなって殺処分覚悟で飼い主が持ち込んだのだと思います。明らかに母娘のお腹は大きく、産ませる覚悟で地元のボランティアさんに引き出してもらい、その一時飼養場所として県にも登録しているみなとねこのメンバー宅に移動させました。
娘の出産をサポートした2週間後ににゃーこも出産しました。
生まれたのがチョコちゃんとココアちゃんの可愛いキジトラ(麦わら)姉妹です。
間もなくワクチンまできましたのでお見合いも可能ですので募集を開始します。親子3匹一緒の譲渡を希望します。
よろしくお願いします。
性格・特徴
にゃーこちゃん(サビ メス 母猫)
美しい小柄な真っ直ぐ長い尻尾が自慢の母です
ビビリですが家族には懐き、とても穏やかで優しい性格なので爪切りやお風呂も逃げようとしますが決して攻撃はせず、工夫すれば初心者でも可能です。
子育て上手なお母さんです。

チョコちゃん
体格差が少しある姉妹なのですが小さい方がチョコちゃんです
足先が黒っぽい靴下履いてるみたいです。

ココアちゃん
大きいほうの麦わらっぽい、キジトラだけど背中の縞々がほとんどない子です。
母乳命でなかなか離乳せず。。。

仲良し親子です

健康状態
とても健康で元気です

子猫はとても小さく生まれました子育て上手なお母さんなのでスクスク育ちました。

現在、軽い真菌の症状があり、シャンプーなどで対処しています。

ママのウイルス検査(エイズ・白血病)陰性
→9/1避妊手術予定

子猫は9月初旬ワクチン予定

※ワクチン接種後お届けが可能です
ただし子猫は免疫力が弱いのでびっくりするほど急に体調を崩したりします。
体調管理は在宅時間だけの問題ではなく、経済的にも時間的にも余裕があり、猫の飼育経験がある方じゃないと難しいと思います。ただ親猫と一緒であれば足りない部分をカバーして迎えることができる可能性があります。
子猫だけであれば生後4ヶ月以上の子を避妊去勢手術してからお迎えになることを強くお勧めします。

駆虫
検便
シャンプー
爪切り

掲載番号:

K0114

掲載日:

2021年9月3日

更新日:

2021年9月20日