top of page
ナナ&ロク

オス・メス

9ヶ月

K0470

里親募集中

4/21譲渡会参加予定

毛色

茶トラ&サビ

生まれ

2023/7

​譲渡条件

ペア譲渡

単身可

高齢不可

ワクチン接種

避妊/去勢手術

FIV

陰性

Felv

陰性

性格・特徴

◎ロク(茶トラ)オス
◎ナナ(サビ)メス

とても仲良しで元気一杯な兄妹です。
預かり宅の猫たちとも仲良くできて、そして何より人間が大好き甘えん坊です。
初対面でも病院でもゴロゴロご機嫌さんです。

抱っこも爪切りも大丈夫で本当にいい子たちです。

初心者歓迎で、お子さんがいらっしゃっても仲良くなれる子ですが、頑張り屋さんのようでちょっとしんどくても元気にご飯も食べてしまうので気がつきにくいと思います。

また収容の際にロクは風邪をひいたようで、拗らせて肺炎になりました。
薬もちゅーるに混ぜたらぺろっと食べてくれるので楽です。

子猫あるあるですが少し歯肉炎もあります。お口のケアと腸内環境を整えて対策をお願いします。

小柄で細身ですがびっくりするほど食に執着があります。人間のご飯もお魚咥えた、、、となります。ゴミ箱も漁られないように蓋付きに、ストックの食材やビニール類もきちんと収納なさる習慣が必要かと思います。
脱走対策含め確実にご準備、常に見直しをお願いします。

時間的にも精神的にも余裕があってしっかりと観察や管理が出来る方にお願いしたいと思っています。

保護経緯

9月の終わり、山口県岩国市のセンターにまずサビの子猫が収容されました。すがるような目で私をここから出してと訴えるかのような様子を動画で見て、とても心が痛みました。ただ当時地元のボランティアさん宅には風邪ひきの猫も多く、私たちも余裕がなく。週末金曜日、再度訪問した際には喉を痛めるのではないかと心配になるほど大きな声で泣き続けていたそうで、他のボランティアさんの協力の元、引き出すことができました。
それから2週間後、同じ町から痩せた茶トラの子猫が収容されました。サビと体格も体重もほぼ同じ。
別々に捕獲され生き別れた兄妹であろうと引き出し、再会させました。

掲載番号:

K0470

掲載日:

2023年10月28日

更新日:

2024年4月12日

bottom of page