キキ♂&ララ

メス

6ヶ月

K0191

卒業

4/10譲渡会参加

毛色

黒猫

生まれ

2021/9

​譲渡条件

不可

ワクチン接種

避妊/去勢手術

FIV

陰性

Felv

陰性

性格・特徴

2匹ともそっくりな顔をしていますが、キキ♂は前足に太くて白い毛が一本生えているのが特徴、ララ♀は耳毛が白くて太いのが特徴です。二匹で仲良く毛づくろいをしたり、元気にじゃれ合っています。
キキ♂:甘え上手で、膝やソファーに置いた手の上に上手に乗って甘えます。猫じゃらしやおもちゃが大好きです。
ララ♀:ドアチャイムがなると瞬足で隠れるビビリ屋さん。慣れるまでは暗い場所が安心するようですが、慣れるとソファーや膝の上に乗って甘えます。比較的穏やかな性格で、高い場所と窓から景色を眺めるのが好きです。
元気いっぱい夜の運動会はすごいです
※子猫はみんな元気いっぱいです。

保護経緯

保護経緯
ある地方のセンター(保健所)に収容され、風邪をひいていたのを地元のボランティアさんが引き出し、1ヶ月愛情をかけてしっかりケアしてくださいました。元気になったので一次飼養場所として県に登録しているみなとねこのメンバー宅に移動して里親募集を開始します。
センターは一定の温度で管理されてるものの同時に収容されていた他の猫からうつされたのか、環境の変化と親兄妹と引き離されたストレスからかで風邪をこじらせたようです。
同じ家から続けて13匹、去年、一昨年にも子猫が5匹ずつその段階でもう少し行政が踏み込んだ対応ができていればと思いますし、今回も収容されて体調を崩すとボランティアの負担も大きくなるので、収容させずに引き渡しを受けたいとお願いしましたが、実現しませんでした。

残念ながら、地方ではまだまだ避妊去勢などの費用が払えないと生まれた子を海や山に捨てたりが当たり前に起きていて、気の毒に思い家に連れ帰った先での多頭崩壊や飼い主によるセンター持ち込みも多いのが現状です。

一度は風邪をひいてしまいましたが元々は皆、人に慣れた素直な子たちで投薬やシャンプーなどもしやすく、初心者でも飼いやすい子達です。

今は風邪もすっかりよくなり元気いっぱい健康そのものです。

掲載番号:

K0191

掲載日:

2022年3月27日

更新日:

2022年4月17日