ジル

オス

3歳

K0206

絶賛修行中

毛色

グレーキジ

生まれ

2019年

​譲渡条件

1匹可能

単身可

高齢可

ワクチン接種

避妊/去勢手術

FIV

陽性

Felv

陰性

性格・特徴

サイベリアンと思われる、どっしりとしたボリュームのある風貌で、推定6〜7キロ程度、キャリーケースも通常の猫用より一回り大きいサイズが必要です。

ゴロゴロすりすりの甘えん坊男子で、人見知りなく、性格は穏やか。基本誰でも触れ、抱っこも出来ます
ブラッシングも大好きで、片面をブラシし終えたちょうど良い頃合いで、もう片面にターンしてくれます。

手(脚)は触られるのが好きでは無いので爪切りの時は噛もうとする事があります。

とても寂しがり屋で、寂しかったり相手にして欲しい時はかすれた声で鳴いて呼びます。
人が好きで、猫が嫌いな性格から、先住猫が居ない、外出の少ないご家庭での、1匹での飼育が望ましいようです。

保護経緯

【保護経緯】
2021年夏。地方の山の上にある温泉施設敷地内でボランティアに保護された、ノミ取り首輪が食い込んだ猫
屋外でも分かるほど、この子の身体からは首の傷口の膿の匂いが漂っていました。

成長期の子に外れない首輪を付け、脱走、迷子になるとこのようになります。
家の中外出入り自由の子だったのか、元々野良猫で、この子の事を想い優しさから付けたのか、詳細は分かりませんし、遺棄の可能性もゼロではありません。
見つけてもらえず保護に至らなかったら、感染症などでこの子はいずれ亡くなっていたのではないかなと思われます。

幸いこの子は命には別状なく、ボランティアさんの愛情の元、抗生剤を投与しながらよく食べ、よく寝かせてあげてようやく傷を癒すことができ、里親さんを探すこととなりました。
せっかく命拾いしたこの子を山に返す事は出来ません。これからはお家の中で安全に暮らしていけるよう願っています。
FIV キャリアですが、家の中でストレスなく過ごす猫は発症せずに天寿を全うする猫も多いとも言われています。甘えん坊の穏やかな性格なので、比較的飼いやすい猫ちゃんだと思います。

掲載番号:

K0206

掲載日:

2022年5月1日

更新日:

2022年6月5日