kii&ナル&RYO&ヒメ

オス

3ヶ月

K0175

卒業

2/6譲渡会参加予定

毛色

黒白&キジ白

生まれ

2021/10/1

​譲渡条件

不可

ワクチン接種

避妊/去勢手術

FIV

陰性

Felv

陰性

性格・特徴

Kii(ハチワレ/黒白) オス
ナル(白キジ/白ぶち)オス
RYO(キジトラ) オス
ヒメ(白ぶち/白キジ) メス


Kiiたん
兄妹の中で1番大きく、そろそろママを追い抜きそうです。
大きいけど、1番のビビりで、よく慌てています。
慌てすぎて、キャットタワー から転げ落ちたり、エサをひっくり返したり、水に足を突っ込んだりしているドジっ子でもあります。
普段は穏やかで優しい性格で、1番小さいヒメの面倒をよく見ています。

ナルぴょん
とにかく人間大好き、預かりさんの後ろをくっついてまわるワンコのような男の子です。
いつも預かりさんの膝を狙っています。
夜もベッドに潜り込んできます。
1番の食いしん坊で、そんな様子も含めて小学生男子のようです(笑)。

RYOくん
ママに柄も顔つきも1番似ています。
こぼれそうなくらい大きい瞳に、リンクスティップ(耳の先のピョンとした毛)が特徴的な美少年です。
とにかくよく寝る、寝る子は育つ、気づくと寝ています。
里親さんの体のどこかに触れながら寝たい、甘えん坊です。

ヒメ
まさに、姫。白くて儚げ美少女なビジュアルも姫だし、マイペースな性格も姫そのものです。
ツンデレで、プイッと冷たくしたかと思ったら、体をぐりぐり押し付けてきて撫でて攻撃してきたり…もうメロメロです。

ライライファミリーの普段の様子は、預かりボランティアさんのインスタでも見ることができます。
https://www.instagram.com/sweetandsoltycaramel/
健康状態
健康で元気です。
4兄妹はまだかまだかとなかなか生まれず、その分みんなビッグな新生児でした。
あっという間に500g超え離乳食を食べ始めたのですが、胃腸が追いつかなかったのか嘔吐が続いて、途中通院しました。
今もお腹は壊しやすいですが、やっと落ち着いてきました
(小さな子猫あるあるです)。

ウイルス検査(エイズ・白血病)陰性
ワクチン 済
駆虫
検便

ライライママは、お届け前に避妊手術を予定しています。

保護経緯

■募集経緯

ある地方のセンターに、血縁と思われる6匹の子猫と2匹のメスの若い成猫が収容されました。痩せて、風邪などもあり、酷く怯えている状態でした。地元のボランティアさんと協力して引き出し、医療にかけて元気になった後、順次東京に移動しました。
子猫とメスの成猫1匹は素晴らしいご縁があり、ずっとのおうちが決まりました。

もう1匹の子猫の母親と思われるメス猫は、すでに次の子猫をお腹に宿しており、非常に議論のあるところですが、産ませて里親募集することにしました。
10月1日、無事3匹のオスと1匹のメスの子猫が生まれました。

今回里親さんを募集するのは、母猫と子猫4兄妹です。
母猫と子猫2匹を受け入れてくださる方を優先させていただきます。子猫の組み合わせは、ご相談しながら決めさせていただきます。
子猫は必ず2匹での譲渡となります。

掲載番号:

K0175

掲載日:

2022年1月29日

更新日:

2022年2月17日